レモンの効能を知ろう

黄色くて、コロンとしたレモンは、見たいるだけでも酸っぱそうです。
ですがこの酸っぱいフルーツは、かんきつ類の中でもトップクラスの栄養素をもっているものがあります。
それが、ビタミンCです。
100gに対し、50mgといったビタミンCが含まれていて、これが美肌効果を高める成分となっています。
さらに良いのが風邪予防にもなるということです。
レモンを毎日1個食べていれば、ビタミンC不足になることもなく、さらに風邪の予防にシミなどのお肌トラブルを防止することにもつながります。
それほど凄いフルーツなのですから、できれば摂取したいフルーツですね。
とはいえ、やはり酸っぱいというのが先にでてきますので、しぼり汁にしてジュースにしてみてはいかがでしょう。
蜂蜜と相性も良いですから、ぜひ足してみてください。
さらにクエン酸も豊富ですから、接種することで疲労回復効果も高まります。
仕事の疲れ、そしてスポーツなどの肉体疲労にもレモンはおススメです。

意外とすごい!?美肌とダイエット効く!レモンの効能と使い方 - NAVER まとめ

2016/12/16 更新